アンティーク 時計

正確には製造後100年未満のものは、『アンティーク』ではなく『オールド』と呼びますが、最近では現代の時計とはあきらかに違う雰囲気をもつものなら製造されてからの経過期間にあまりこだわらずに アンティーク 時計 として紹介されています。
また現存する数量が少ないので『ヴィンテージ』とも呼びます。

半世紀以上前に持ち主の腕を飾った時計。
味わい深い独特の雰囲気には、現代のブランド時計では到底真似のできない『気品』、『貫禄』が感じられます。
1980年代から海外の有名オークションハウスが機械式腕時計を扱い始め、投機の対象としてもその価値が認められるようになっています。

アンティークウォッチ・ヴィンテージウォッチ・・
それは身に着けることのできる美術品であると言えます。

ヴィンテージ・アンティークウォッチでは日本最大級ショップ
メンズ&レディース
シェルマン・アンティークウォッチ&ジュエリー


シェルマン・メンズアンティークウォッチ


シェルマン・レディースアンティークウォッチ

【PR】




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする