筋トレで体調管理

カラダの機能は不思議です。自重+ダンベル筋トレメニュー
解明しきれないカラダの働きがいくつも残されています。
ガン細胞は毎日生まれては死滅していくというのも不思議です。
カラダの多くの器官は筋肉とつながり、連動しています。
筋肉は使わなければますます衰えていき、
カラダに本来備わっているさまざまな機能も弱っていきます。
抵抗力、免疫力も減少してしまいます。

デスクワークで普段ほとんどカラダを動かさない場合、トレーニングは必須です。

年齢を感じさせない引き締まった肉体の俳優・女優たちは、
ジムや自宅のトレーニングルームで鍛えることを必ず習慣にしています。

ここでは室内でいつでも簡単にできる筋トレ方法を紹介しています。
管理人自身も週1~2回の筋トレを習慣にし、積極的に歩いています。
カラダに本来備わっている機能を取り戻すために筋トレを習慣にしましょう。

筋肉の充実感と体機能向上!
医療・福祉に頼らない強いカラダに!

筋トレで得られる効果

自重+ダンベル筋トレメニュー

筋肉がカラダを救う!

space1

筋トレで得られる効果

【1】基礎代謝が上がる
筋トレによって筋肉量が増すと、動いていない時でも脂肪が燃焼(基礎代謝)するようになります。
この基礎代謝が内臓脂肪の減少を促し、メタボリック防止や太りにくい体質になります。

【2】背筋、腹筋、腹斜筋、側筋などの体幹筋肉を鍛えることで姿勢が改善され、内臓のはたらきが活発になります。
歩くことでも下半身の筋肉とこれらの体幹筋肉は働いています。
便秘や膨満感なども体幹筋肉を鍛えることで解消されていくでしょう。

【3】メニューの逆立ちをすることで上半身の筋肉を鍛えると同時に脳の血流がよくなり、スッキリします。
肩こりを軽減します。

【4】視力改善
カラダの筋肉に比例して眼(水晶体)周辺の筋細胞もいい状態になり、視力が改善するようです。

【5】ふくろはぎを鍛えることで血圧が改善されます。
下肢の血液を心臓に送り返す働きが活発になります。

【6】がん細胞を撃退
筋肉から放出される成分グルタミンがリンパ球を増やしてくれます。
このリンパ球は、がん細胞を消滅させる働きがあります。
(「ガッテン筋肉でカラダ若返り!」より 札幌医科大学 鳥越俊彦教授)

近頃は体調のすぐれない人に向けて症状ごとに一般用医薬品が開発・市販されています。
頭痛薬、胃腸薬、便秘薬、下剤から・・服用すればするほど効き目が弱まります。
服用を習慣にすることにメリットなどありません。
年齢を重ねても自分なりの筋トレを続けて、衰え知らずの元気な毎日にしましょう!

space1

Amazon人気ダンベル一覧

女性用ダンベル

ラバーダンベル・アイアンダンベルほかSALE価格
トレーニング器具&ウエア

フィットネス器具&ウエア