心と体の健康法

ボディアンドソウル

パワハラ問題がいろんな分野で一気に噴出している。
働く環境下でも日々の暮らしの中でもさまざまなハラスメントを受けたり、またそうとは気が付かずに与えてしまっている場合もある。

「現代は多かれ少なかれ皆がなんらかの神経症にかかっている」とまことしやかに囁かれている昨今、心と体をいかにいろんな攻撃から守っていくか。これが健康で平穏に生きていくうえで必須のテーマになる。

宗教はこういった問題を心の中で解決できる最適な避難場所だったはずなのに、歴史を振り返ってみても、現状世界を見てもいざこざの根本原因になっていたりして心の糧になるとは言い難い。
寄り添う仲間を得る手段にはなるのかもしれないが、あまり多くを期待することはできない。

抱えている問題を解決するには自分の心の状態を変えること。
自分で決めた方針で生きていくには、自分自身の信念を持たなくてはいけない。
社会はもう何が正しいのか分からなくなっているに違いないと思えるほど右往左往している。

頼りになるのは結局自分で下す判断だけだといってもいい。また、そうであるほうが人の意見に従うより先々後悔することもない。
正しい判断を選択し続けることで人生の流れも好転していく。

自分が何者かを知るために占星術を参考にすることも悪いことではありません。
紀元前3世紀頃に始まったと言われる歴史のある統計データから導き出された結果は示唆に富んだものに違いありません。
幼い頃に撮られた屈託ない笑顔の写真があるでしょうか?
いつのまにか失われたあなたの個性や欲求を取り戻すこともあなたの決心次第です。

参考になると考えられる本や文献を紹介しながら「幸せの追求」について考えてみたいと思います。

NLP(神経言語プログラミング)

NLP共同創始者リチャード・バンドラー『望む人生を手に入れよう』

NLPはコーチングのテクニックですが関連本で学ぶことも有効

幸せを感じるために