白のドレスシャツ

ビジネスで着る機会が最も多いのが白のドレスシャツではないでしょうか?
冠婚葬祭でも原則的に男性は白のワイシャツを着用しなければなりません。
さまざまなセレモニーの場に、端正で清潔感ある白シャツは見ていて気持ちのよいものです。

ビジネススーツに合わせるなら白のドレスシャツ

せっかくの大切な場面で適当に選んだシャツを着てほしくありません。
襟の黄ばみやシミや汚れが残ったシャツでは恥ずかしい。
ここぞという場面では美しいドレスシャツを着てほしいのです。

おすすめドレスシャツブランド

メンズの白シャツなら歴史と伝統のあるブランドを選ぶべきです。
人体工学に適った職人技が活かされているので着心地は最高です。
そして襟のスタイルも完璧で、美しいVゾーンをつくることができます。
紳士のワードローブとして是非ストックしておいてほしいドレスシャツです。

フィナモレFINAMORE

フィナモレ 1925年ナポリの熟練したカミチェリアのクラフツマンシップを今に伝える。
祖母のカロリーナが、数人のお針子たちとともにナポリ中心部に小さなアトリエを開き、厳選された顧客のために100%ハンドメイドのシャツを作り始めた

バルバBARBA

1964年アントニオ・バルバとヴィットリオ・バルバ兄弟がイタリア ナポリで創業
細身に見え、体によくフィットするが非常に動きやすい。

ルイジ・ボレッリLUIGI BORRELLI

イタリア・ナポリの老舗カミチェリア
ルイジ・ボレッリLuigi Borrelliが1957年ナポリで創業
50余年前に創業者ルイジの母アンナが評判がよかったシャツを仕立てるアトリエを構えたのが始り。

バグッタBAGUTTA

1939年創業の名門シャツメーカーCIT(チット)はジョルジョアルマーニなどのシャツを生産してきたファクトリーブランド
1975年にシャツコレクションBagutta(バグッタ)を発表した

ギ・ローバーGUY ROVER

1967年イタリア、ピアツェンツァっで創業
マシンメイドによる最高級のシャツをコンセプトとして、コストパフォーマンスの高いドレスシャツやカジュアルシャツを発表している。カジュアルシャツのデザインはピカイチ。