白シャツメンズ・ビジネス向けブランド通販

白ドレスシャツ

スーツ着用時に最も着る機会が多いのが白のワイシャツ。
白という色はもっとも明るく、「無垢」「偽りのない」というクリーンなイメージをもっています。
真っ白なワイシャツに袖を通せば気分一新、仕事に取り組むことができそうです。

また、フォーマルウエアに白のワイシャツは不可欠です。結婚式やさまざまなセレモニーには、端正で清潔感ある白シャツを着ることは紳士の嗜み(たしなみ)でもあります。

メンズビジネス白シャツはドレッシーで

大切な場面で着るワイシャツには気配りが必要だと思います。。
カジュアルなソフトシャツでは周囲をガッカリさせてしまいます。
ここぞという場面では白のドレスシャツがおすすめです。

熟練のシャツ職人の手作業による生産工程
肌触りの良い上質の生地
洗練された美しい襟のデザイン
人体工学を踏まえたカッティングが生み出す着心地。
低コストで大量生産されるワイシャツとの違いは服に興味の無い人にも明らかです。
「見る人に好印象を与える」老舗シャツブランドのドレスシャツがお薦めです。

おすすめメンズ白シャツブランド通販

メンズの白シャツなら歴史と伝統のあるブランドを選ぶべきです。
カラダの動きを考慮した、人体工学に適った構成。
随所に職人技が活かされているので着心地は最高です。
そして襟のスタイルも完璧で、ジャケット着用時に美しいVゾーンをつくることができます。
紳士のワードローブとして是非ストックしておいてほしいドレスシャツです。

ターンブル&アッサーTurnbull&Asser白シャツ

Turnbull & Asser白ドレスシャツ Turnbull & Asser
ターンブル&アッサー

1885年創業 英国王室御用達シャツメーカー
007 カジノロワイヤル ドレスシャツ
日本仕様
100%コットン
イギリス製
ホワイト
¥37,800 (税込)送料無料

バグッタBAGUTTA白ドレスシャツ-レギュラーカラーはフォーマルにも

1939年創業の名門シャツメーカーCIT(チット)はジョルジョアルマーニなどのシャツを生産してきたファクトリーブランド。
1975年にシャツコレクションBagutta(バグッタ)を発表した。
フォーマルにも着用したいレギュラーカラー。

オリアンORIAN白ドレスシャツ

1990年、フィレンツェ郊外で故ジャン・ガエターノ・オリアンが設立。シャツ自体が主張することや過度な装飾を排し、着る人の個性を際立たせる理想のシャツを追求。本物でありながら、軽やかで今の空気感を反映したシャツを作り続けている。

ルイジ・ボレッリLUIGI BORRELLI白シャツ

イタリア・ナポリの最高峰の老舗カミチェリア。
ルイジ・ボレッリLuigi Borrelliが1957年ナポリで創業。
50余年前に創業者ルイジの母アンナが評判がよかったシャツを仕立てるアトリエを構えたのが始り。

ギ・ローバーGUY ROVER白シャツ

1967年イタリア、ピアツェンツァっで創業
マシンメイドによる最高級のシャツをコンセプトとして、コストパフォーマンスの高いドレスシャツやカジュアルシャツを発表している。カジュアルシャツのデザインはピカイチ。

ボリエッロBORRIELLO白シャツ

お手頃価格のイタリアシャツブランド

BORRIELLOホリゾンタルカラー シャツ/ドレスシャツ ワイシャツ/MARECHIARO マレチアーロ ボッリエッロBORRIELLO
ワイドカラーシャツ
100%コットン
イタリア製
¥16,000 (税込)送料無料

フィナモレFINAMORE白シャツ

フィナモレ 1925年ナポリの熟練したカミチェリアのクラフツマンシップを今に伝える。
祖母のカロリーナが、数人のお針子たちとともにナポリ中心部に小さなアトリエを開き、厳選された顧客のために100%ハンドメイドのシャツを作り始めた。かなりカジュアルなタッチのシャツ。

FINAMOREセミワイドカラー シャツ/VITTORIO ヴィットリオ フィナモレFINAMORE
セミワイドカラー シャツ/VITTORIO ヴィットリオ
100%コットン
イタリア製
¥17,800 (税込)送料無料

バルバBARBA白シャツ

バルバBARBA 1964年アントニオ・バルバとヴィットリオ・バルバ兄弟がイタリア ナポリで創業
細身に見え、体によくフィットするが非常に動きやすい。


国内ブランド 白シャツ

アザブ ザ カスタム シャツ

アザブ ザ カスタムシャツ
AZABU THE CUSTOM SHIRT

麻布テーラーがプロデュースするシャツブランド
ワイドカラーシャツ
ブロードクロス ワイドカラー スリムフィット
100%コットン
日本製
¥5,400(税込)送料無料
アザブ ザ カスタム シャツ
AZABU THE CUSTOM SHIRT

ワイドカラーダブルカフス
ブロードクロス
日本製
¥6,480(税込)送料無料

セレクトスクエアのメンズシャツ一覧

シャツは洗濯する派?

ワイシャツをクリーニングに出す方も多いと思いますが、私は洗濯派です。
夏場はすぐに乾きますし、何といっても安上がりです。
アイロンがけも自分でしますよ。スプレーのりを使ったり、ソフトなシャツはそのままで生地が折れないようにアイロンをゆっくり滑らせればOKです。

イタリア人男性は洗濯、特にアイロン掛けが好きなようですね。下着にまでアイロンをあてるのはどうかと思いますが、女性に任せず、自分でするならいいですよね。趣味みたいなものです。

洗濯機に入れる前の予洗い

まず最初に最も汚れが残る襟首と袖口を水で濡らします。
落とすのに用いるのは石鹸か洗濯洗剤を少量。汚れ部分に付けて揉みます柔らかい歯ブラシで軽く円を描きながら落とします。

汚れたまま数日経っているなど、落ちにくい場合は洗剤を少量ふり、熱湯に浸けておきます。しばらくしてから歯ブラシで落とします。これでほとんどの汚れは落ちると思います。
洗剤は蛍光剤・漂白剤無配合の市販のものでいいと思います。
そしてシャツの生地が摩耗するのを防ぐため、ランドリーネットに入れて洗濯機へ。

漂白剤に浸ける方法はお薦めしません。汚れが落ちない場合の最終手段ですが、生地が傷む場合が多いようです。

ギ・ローヴァーGUY ROVERもバルバBARBAもフィナモレFINAMOREもアングレーANGLAISも・・全部普通の洗濯機で洗っています。

ランドリーネット無しで洗濯するとどうなる?

ワイシャツ、ドレスシャツ、カジュアルシャツ、どのシャツにも言えることですが、ランドリーネット無しでそのまま洗濯機で洗うと、端々のパーツ、襟先、首回り、袖口の生地が擦り切れてきますので注意してください。

赤ワインの染みを落とす

赤ワインの染みを落とす赤ワインの染みは気が付かない間に付いてしまうもの。
飲んだその日のうちに着ていた服をチェックするようにしましょう。
赤ワインがシャツに付いてしまったら、できるだけ早めに白ワインで濡らして布切れなどで叩きます。裏側には当て布をしてください。根気強く処置すること。一日浸しておくのも効果的。

薄く染みが残ってもあとの洗濯すると白さは戻るはずです。
白ワインはスーパーやディスカウントショップならかなり安く売られていますのでシミ取り用に保存しておくのもいいでしょう。

洗えるスーツ・メンズ&レディース

クレリックシャツ

グレーシャツ

正しいメンズファッション・コーディネート




— あなたのシャツをあなたらしく — 【Original Stitch】