コーディネート

さまざまなスタイルのカジュアルと定番のビジネスファッションコーディネートを厳選した商品で提案していきます。
色、デザイン、シルエットをどう組み合わせるかはあなたのセンス次第です。

自称「ファッションの目利き」である管理人がピックアップしてコーディネートしたスタイルが気に入ってもらえれば管理人のお役目は果たせたということです。

ただ、膨大な数のインターネット通販商品からお気に入りを発見するのはひと苦労。わたしたちの多くが抱える悩みです。

コーディネート

メンズ服のサイジングについて

サイズからくるシルエットはコーディネートではかなり重要。トップスがビッグサイズならボトムは細身。逆にボトムが幅広いゆったりサイズならトップスはジャストサイズ。これで上下のバランスが取れます。ゆったりシルエットのパンツは膝下から広がるベルボトムともども一定の人気が見られる。ジャストサイズと言っても着ていて窮屈に感じるようでは困る。脱いだときにホッとするようではそのトップスは小さすぎる。
コーディネート

大人のジーンズ【2】グレー

大人のグレー・ジーンズ グレーのトラウザーズがコーディネートしやすいのと同じでグレーのジーンズもいろいろと合わせやすい便利なアイテムです。 ウォッシュドジーンズ以外は洗濯でかなり縮む 購入したジーンズはすぐに裾上げはしません。洗いをか...
コーディネート

テレワークに着用したい服(リモート・ビズ)コーディネートおすすめはジャケットとTシャツ

テレワーク・ビズ 自宅で打ち合わせなどの仕事をリモート(テレワーク)でおこなう時に何を着ればいいのか?部屋着のままではまずい。ある程度きちんとした格好(上半身だけでも)でいる必要があります。なおかつ、ちょっとした用事で外出する場合でも、運動のためにそのまま走りたい。このふたつの条件を満たすのがリモート・ビズ。テレワーク向けのコーディネートがジャケットとTシャツの組み合わせ。
コーディネート

低身長の方のメンズ着こなしコーディネート

低身長をカバーする着こなし方法があります。テレビても実例が見られると思います。出演者の着こなしには多くのヒントが隠されています。 ときどきNG例も散見しますので単に真似ればいいというものではありません。 低身長の方のためのメンズファ...
コーディネート

「個性」コンプレックス

「個性」コンプレックス ひとそれぞれなんらかのコンプレックスをかかえています。精神的なもの、外見に関するもの、その他さまざまです。精神的なコンプレックスは外見からではなかなか判断しにくいもので、打ち解けたコミュニケーションを経てはじめ...
コーディネート

イタリア・スタイルのメンズファッション・コーディネート

ファッションムーヴメントを牽引する国イタリア・スタイルのコーディネート。イタリアには"Sartoria"(サルトリア)がオーダーによるジャケットやスーツを仕立てています。紳士たちのための装備を製作するテーラー、サルトリアは13世紀に発祥したと伝えられています。その頃から服職人が洒落者であるに違いない依頼者の注文による服作りをおこなっていました。 "Camiceria"(カミチェリア)と呼ばれるシャツ工房、パンツ専業のイタリアンブランドも有名。
コーディネート

中年シニア・メンズファッション・コーディネート

若いつもりでいても、髪と髭は白くなる一方。若い頃は似合わなかったファッションもいまならふさわしく思えます。シワが刻まれた顔、白髪交じりの頭髪、枯れた雰囲気を備えた時、はじめて似合うファッションがあります。シニア、中高年になれば着る服の幅が拡がります。
コーディネート

ボルサリーノBORSALINOスタイル中折れフェルト帽

1857年、Giuseppe Borsalino(ジュセッペ・ボルサリーノ)が、イタリア、アレッサンドリアにフェルト帽の芸術的職人だけを集めた工場を設立したことからボルサリーノの歴史が始まった。男の友情を描いた思い出深い映画『ボルサリーノ』で登場人物が粋なスーツ姿で斜めにかぶっていたのがボルサリーノ。 コーディネートを一気にエレガントに変貌させる『ボルサリーノ』はいまや中折れフェルト帽の代名詞になっています。
コーディネート

メンズファッションの理想形はひとつのスタイルに集約される

服の好みは人それぞれ。好きな色も好みのスタイルもひとそれぞれ違うはず。しかし、人気インスタグラマーがアップする写真のスタイルは、どれもひとつのスタイルを追求しているように見える。ドレスアップした男の服装にはひとつの理想形があるようだ。それはジェントルマン・スタイル。
コーディネート

ネイビージャケット(紺ブレザー)コーディネート

「紺ブレ」と呼ばれるトラディショナルファッション定番の濃紺ブレザーは、ネイビー(濃紺色)ジャケットのこと。誰もが似合う不思議なジャケットです。スポーツチームが公式の場で紺ブレザーを揃って着用するのもフォーマルなジャケットであるからです。凛々しく男性的であると同時に上品さも発信してくれる。
タイトルとURLをコピーしました