コーディネート

さまざまなスタイルのカジュアルと定番のビジネスファッションコーディネートを厳選した商品で提案していきます。
色、デザイン、シルエットをどう組み合わせるかはあなたのセンス次第です。

自称「ファッションの目利き」である管理人がピックアップしてコーディネートしたスタイルが気に入ってもらえれば管理人のお役目は果たせたということです。

ただ、膨大な数のインターネット通販商品からお気に入りを発見するのはひと苦労。わたしたちの多くが抱える悩みです。

コーディネート

中年シニアの着こなし(アスコットタイ スカーフ)

中年シニアの着こなし(アスコットタイ スカーフ) 中年、中高年、シニアの方におすすめしたい着こなしのひとつはスカーフの活用です。ジャケット着用でネクタイをしない場合のVゾーンに「う~ん なんか物足りないなぁ・・」とよく感じます。これは...
コーディネート

ぽっちゃり太めの男性に似合う服と着こなし法則

ぽっちゃりメンズがモテる要因はそのソフトな印象からくる安心感。ぽっちゃり太め体型のお洒落。カッコよくコーディネートしたい!そんな要望に応えるメンズ通販ファッション着こなしコーディネート。大きいサイズの服はデザイン的にイマイチなものが多い。大きいサイズで優れたデザインの服をピックアップ!
コーディネート

ドライブデートで着る服 – コーディネート

ドライブで着る服は何でもいいというのは完全プライベートの時だけ。デートでドライブするとなると事情は変わってきます。そもそもビジネスでジャケットを着たまま運転すると、必ず背中から腰にかけて横に何本かシワができてしまいます。このストレスを避けることができるアイテムがレザーのジャケット・・
コーディネート

メンズ服のサイズについて

サイズからくるシルエットはコーディネートではかなり重要。トップスがビッグサイズならボトムは細身。逆にボトムが幅広いゆったりサイズならトップスはジャストサイズ。これで上下のバランスが取れます。ゆったりシルエットのパンツは膝下から広がるベルボトムともども一定の人気が見られる。ジャストサイズと言っても着ていて窮屈に感じるようでは困る。脱いだときにホッとするようではそのトップスは小さすぎる。
コーディネート

大人のジーンズ(Gパン)【2】グレー

グレーのトラウザーズがコーディネートしやすいのと同じでグレーのジーンズ(Gパン)もいろいろと合わせやすい便利なアイテムです。購入したジーンズはすぐに裾上げはしません。洗いをかけたウオッシュドジーンズは別として、一度の洗濯でかなり縮むので注意が必要です。裾は適当にロールアップして一日履いてみる。そして洗濯後に日干しして乾ききった状態ですそ位置を決めます。 <p>丈(レングス)も渡り幅もかなり縮んでいるのでロールアップしたまま履き続けるのもいい。
コーディネート

テレワークに着用したいリモート・ビズ服おすすめ

リモート・ビズ で打ち合わせなどの仕事をテレワークでおこなう時に何を着ればいいのか?部屋着のままではまずいしモチベーションも上がらない。ある程度きちんとした格好でいる必要があります。自宅で洗濯も可能ならなお良し。軽くて着心地が楽なおすすめのパンツとジャケット。
コーディネート

低身長の方のメンズ着こなしコーディネート

低身長をカバーする着こなし方法があります。テレビても実例が見られると思います。出演者の着こなしには多くのヒントが隠されています。 ときどきNG例も散見しますので単に真似ればいいというものではありません。 低身長の方のためのメンズファ...
コーディネート

「個性」コンプレックス

「個性」コンプレックス ひとそれぞれなんらかのコンプレックスをかかえています。精神的なもの、外見に関するもの、その他さまざまです。精神的なコンプレックスは外見からではなかなか判断しにくいもので、打ち解けたコミュニケーションを経てはじめ...
コーディネート

イタリア・スタイルのメンズファッション・コーディネート

ファッションムーヴメントを牽引する国イタリア・スタイルのコーディネート。イタリアには"Sartoria"(サルトリア)がオーダーによるジャケットやスーツを仕立てています。紳士たちのための装備を製作するテーラー、サルトリアは13世紀に発祥したと伝えられています。その頃から服職人が洒落者であるに違いない依頼者の注文による服作りをおこなっていました。 "Camiceria"(カミチェリア)と呼ばれるシャツ工房、パンツ専業のイタリアンブランドも有名。
コーディネート

中年シニア・メンズファッション・コーディネート

若いつもりでいても、髪と髭は白くなる一方。若い頃は似合わなかったファッションもいまならふさわしく思えます。シワが刻まれた顔、白髪交じりの頭髪、枯れた雰囲気を備えた時、はじめて似合うファッションがあります。シニア、中高年になれば着る服の幅が拡がります。
タイトルとURLをコピーしました