筋トレ

筋トレを習慣にすることで筋肉を発達させ、体型を美しく整えることができます。
ある動作に負荷を加えることで筋肉は一度壊されます。壊れた細胞は休息時に修復されて、次にかかる負荷に耐えようと備えるのです。

これを繰り返すことで筋肉は太くなり、筋力がついてきます。筋肉量が増すと基礎代謝カロリーは上がります。つまり太りにくい体質になるわけです。
また筋肉内にはカラダにとって有効なホルモンが分泌されることが研究によりわかっています。

「運動なんてマゾのすることだ」なんていう言い草は通用しません。健康で長生きしたいなら今日からでも遅くはありません。筋トレを始めましょう。自宅で。

筋トレ

器具なし筋トレメニュー(出張先のホテル等で可能)

泊まりの出張中だからこそちょっとした息抜きの時間もできます。普段は時間に追われてあわただしく過ごしていたとしても、こんな時こそカラダのためになることをしましょう。ホテル・宿泊先でできる器具なし筋トレメニュー。ビジネスホテルのような狭いスペースでも実施可能な手軽なものです。
若返り健康法

デスクワークばかりでカロリー消費が心配な方に!

外出を控えなければならないいま考えたいのはカロリー消費。テレワークも事情は同じです。テクノジムのフィットネスバイク「BIKE FORMA」やテクノジムのバランスボールで対策できるのではないでしょうか。室内にいながらカロリー消費でき、体型を整えることができます。はたまた昇降デスクで問題解決を図るか・・
筋トレ

筋トレメニュー30分ダンベルと自重で下半身・体幹・上半身

この筋トレメニューは自重とダンベル2種類の負荷を利用。家で(自宅で)30分という短時間で下半身・体幹・上半身を鍛えることができる筋トレメニューです。週1回くらいのペースで続けましょう。カラダの機能を維持していくために筋トレは必須の習慣です。下半身・体幹・上半身を鍛える!
筋トレ

Workout Tips At Home

The workout method for men’s fitness which has come over a long period of my workout life. It’s dumbbell and body-weight strength training program.I believe that you can workout more effectively at home. All you need is one or a pair of dumbbell.
筋トレ

筋膜リリース(ファシアFasciaほぐし)グッズと代用品

疲れた筋肉をほぐすという作業が筋膜リリース。筋トレなどで鍛えた筋肉には疲労が溜まり、柔軟性は失われがちです。筋肉群を取り巻いている筋膜(ファシア)を解きほぐすことで柔軟性を取り戻します。カラダを整えながら健やかに過ごしましょう。
筋トレ

自宅でヒップ・アップしたいなら大殿筋とハムストリングスを鍛えろ!

自宅ヒップ・アップ筋トレ。ヒップの形は大殿筋の状態とそれを覆う脂肪によって決まります。そしてハムストリングスの状態も影響します。男性も女性も同じです。大殿筋が発達すると筋肉のボリュームとともにホルモンによって脂肪層も伴うようになります。ヒップアップした豊かな下半身をつくる方法。スピードスケート選手のトレーニング、ダンベル・スクワット、ケトルベル・スイングによる方法を紹介。
映画・俳優

優美な肉体の映画スター【ジェイソン・ステイサム】

現代のアクション映画に生きる俳優としての乗りに乗っているのがジェイソン・ステイサム。できる限り実践的に、トータルに身体を鍛え尽くしたいという欲望が垣間見える。彼のうねるような僧帽筋のトレーニング方法はこれだ!
筋トレ

日常の動作を筋トレに変える!(買い物帰り編)

トレーニング方法にはさまざまな種類があります。ちょっとした驚きを感じるもののひとつが『ファーマーズウォーク』Farmer's Walk。これはダンベルやケトルベルを両手に下げてを両手に下げてただ歩くだけ、というもの。土木・建築関係の作業では日常的に見られる光景ですね。農夫Farmerが日常おこなう作業を筋トレとして取り入れたもの。これを買い物の手荷物で代用して筋トレに変えてみると・・
筋トレ

テクノジムのマルチ・筋トレマシンによる自宅(職場)トレーニングのメリット

ダンベルと自重による負荷のトレーニングには限界があります。テクノジムのマルチ・筋トレマシンが提供してくれるスムーズでヘビーな抵抗はより効果的に筋トレをレベルアップさせてくれます。自宅や事務所、職場にホームジム・マシンを備えることができれば自由でより高いレベルのトレーニングが実現します。
映画・俳優

優美な肉体の映画スター【ジャン・ポール・ベルモンド】

優美な肉体の映画スターに「おかしなおかしな大冒険」「オー! 」などのアクション映画でその優美な肉体を見せつけた名優ジャン・ポール・ベルモンドを挙げないわけにはいかない。映画でのアクションはスタントを使わずすべて自分でこなした。ただ鍛えるだけではあんな優美な肉体には仕上がらない。鍛えたあとシャンペンを呷るのか?彼の肉体は実に優美なのだ。
タイトルとURLをコピーしました