男の服選びと着こなしコーディネート術

header image

メンズファッションは男のあらゆる社会活動の装備
人間は三つのものからなる 心と体と衣服である(ヨーロッパの古いことわざ)

お洒落を楽しむための話題と情報

モノグラムのベルトはちょっと・・
ロゴやモノグラムがデザインされたアイテム。特にロゴが散りばめられたベルトにはどうしてもイラッとします。単なる図柄として見ることはできない。文字とはそういうもんです。コーディネートを乱す存在というと言い過ぎでしょうが・・
体型をカバーするジーンズ中年から60代70代シニアに似合う(おすすめリーバイス)
中年からシニア世代になるとカラダはどうしても衰えがち。特にヒップライン。シニアになると臀部の筋肉が落ちてきます。若いころのようなボリュームは見られなくなるこの部分をノンウォッシュの硬めのジーンズが体型をカバーしてくれます。おすすめはリーバイス511・501。
合成ダイヤモンドが婚約指輪に!これもSDGsか・・
合成ダイヤがメジャーを目指しつつある。世界のWWDが合成ダイヤECサイトを記事にした。2018年設立のブランド創業者はベルギーアントワープのダイヤモンドトレーダーの二人の娘。業界の不透明性と環境破壊に対抗して立ち上げたブランド。
M65フィールドジャケットは永遠に(大きいサイズも)
フィールドジャケットM65は野戦用の戦闘服、外套(コート)が原型です。ROTHCO(ロスコ)軍仕様のM65は袖幅が大きく、着用感にはかなり余裕があります。海外ではこの本格的な軍仕様のバージョンが人気。イタリアブランド「アスペジ」からはカラフルな展開。アメリカ通販ブランド「ランズエンド」からも登場!ミリタリーグリーンが定番色。
20代メンズファッションコーデ
20代メンズファッションコーディネート。女子のメンズ服に対する評価は「カワイイ」かどうか。しかし額面通りに受取ってはいけません。女子の「かわいい」には多くの意味が込められていますから。多色使いのスニーカーがコーディネートしにくいようにトップやボトムのデザインもシンプルなものが飽きが来ずに着こなしできますよ。
ダイヤモンドリングやアクセサリーの石取れを未然に防ぐ方法
おとなの女性がエレガントに装ったとき、ジュエリーを着けていないのは味気なく残念な気分になります。ダイヤモンドリングの輝きはわたしたちの気分を引き立て、華やいだ雰囲気を作り上げてくれます。ダイヤモンドの良し悪しは、輝きで決まります。業者の間ではこのダイヤは「照りがいい」と表現したりします。石揺れには注意したいものです。高価なダイヤを知らないうちに紛失してしまうことも・・
ポケットチーフのセオリー・コーディネート方法
ポケットチーフ はジャケットの胸ポケットにしのばせる「差し色」と言いたいところですが、ただアクセントになればいい、というものではありません。重鎮が述べた通り、ポケットチーフはできるだけ美しくコーディネートしたい。やはり色柄の調和が大切。差し方はビジネスとオフタイムとは当然異なります。
ネクタイの選び方とコーディネート
ネクタイ(クラバッタcravattqa)の由来。ネクタイの発祥はクロアチア。30年戦争に赴く恋人が無事戻ってこれるよう願いを込めて首に赤いスカーフを巻いたのでした。ネクタイの結び目(ノット)にできるくぼみをディンプルと言いますが、きちんと真ん中につくるべきか?自然に任せるか?そしてネクタイのコーディネートについて書いています。

お洒落をより楽しむためのトピック

クラシックなダンディ海岸に立つ少女床上のダンベル
ダンディとは・・マインド(エコ・気持ち)トレーニング
ジャケットを着こむ男性シニア男性男の洗顔
コーディネート中年・シニアの着こなしアンチエイジング
スーツシャツ靴メンズ
スーツシャツ
ジャケットパンツソックス
ジャケットパンツ靴下
筋トレメニュー30分ダンベルと自重で下半身・体幹・上半身トータルに
この筋トレメニューは自重とダンベル2種類の負荷を利用。家で(自宅で)30分という短時間で下半身・体幹・上半身を鍛えることができる筋トレメニューです。週1回くらいのペースで続けましょう。カラダの機能を維持していくために筋トレは必須の習慣です。
アンチエイジング若返りの秘訣
アンチエイジング とは、老化を遅らせること。食事や運動などで生活習慣を改善していく一例として管理人が意識している習慣をご紹介。筋トレやウォーキングなどで、体力がアップしたり、表情が明るくなり、若返りを実感することもあるでしょう。アンチ エイジング効果は、男のアンチエイジング、若返りの秘訣。
免疫力を高めて感染症予防!重要なのは腸内環境
大人になるまでの長い期間にわたしたちの腸内環境は生まれた頃から大きく変化を遂げていることが想像できます。腸内バランスを良くするには発酵食品と食物繊維</strong>を同時に摂るとよい◎発酵食品 キムチ・チーズ・ヨーグルト・納豆など◎食物繊維 大麦・きのこ類・海藻類・レンコン・ごぼうなど・・運動による毛細血管の新生も大切。
タイトルとURLをコピーしました