パンツ

短パン・ショーツを着こなす

stokpic 夏真っ盛りには短パン、ショーツで暑さをしのぎましょう。 カジュアル感たっぷりなカーゴパンツスタイルからレザーシューズにふさわしいドレッシーなタイプまでさまざまなデザインが見られます。 カジュアルなショーツ カジュアル...
コーディネート

気になるパンツの丈・すそ幅

とても気になる!スラックス、パンツのすそ。足元のスタイルはコーディネートの決め手。パンツの裾幅は何センチ?丈は?せっかく買ったパンツ、裾上げで失敗したくない!ワンクッションかノークッションか?自分のスタイルの決め手となるポイントを解説。
ブランド

ブランド名で探す通販ファッション(日本では手に入りにくい服)A to Z 国際配送

おすすめ通販サイトYOOX!配送はワールドワイド!低クオリティ商品なし!優秀な商品に出会える。ブランド名で検索も可能。送料は一律2,200円(期間限定3万円以上購入で送料無料)最短4営業日のスピーディな国際配送
ブランド

服の影響力ブルネロ・クチネリの商品寄贈プロジェクト

幼少期の服の記憶はそう多くはありません。叔母に連れられて大阪のある百貨店に行きました。買ってもらったのは濃紺色のポロシャツ。叔母の選択は的確だったに違いありません。まだ四つか五つなのに、目にした瞬間「自分にぴったりじゃないか!」と感じたように記憶しています。「ブルネロ クチネリ」がコロナ禍の販売不振により売れ残った自社製品を寄贈するプロジェクトを発表した。寄贈を受けた人々は職人技とデザインセンスを無意識裏に学び、優れたファッションと劣悪なファッションを取捨選択することができる目利きとなるに違いない。
マインド

スローファッションとエコサスティナビリティ

エコサスティナビリティは素材の利用と生産、流通が環境に大きく影響するファッション業界においても必須要件です。ファッションはスローダウンするべきというWWD誌の記事に賛同するアルマーニ、クチネリ両重鎮。エコサスティナビリティを本当の意味で実現する日は近いのか?遅きに失したことは否めないが、ファッション界特有の慣習が大きく変えられるスローファションが主流となるのはもはや時間の問題に違いない。
シャツ

デニムシャツはタフな男の象徴。スーツにはシャンブレー

男のシャツの中でも独特のカジュアル感をもつのがデニムシャツ。ウェスタンシャツが原型で、耐久性が高くて丈夫。ブルージーンズとワントーンでカウボーイスタイルにするのも良し。春夏はトップスとして、シャンブレーシャツはジャケットのインナーとして活躍してくれる。デニムシャツはタフな男の象徴!一着は持っていたいアイテム。
シャツ

サックスブルーメンズシャツおすすめイタリアブランド

ビジネス向けメンズの定番シャツであるサックス・ブルー・シャツ。グレースーツはもちろん、ネイビー、ブラウンのスーツやジャケットとも相性がいい。よく登場するのはグレースーツにサックス・ブルー・シャツの組み合わせ。サックス・ブルーSAX BLUEとは?
シャツ

白シャツ(ビジネス)メンズ格上White shirtおすすめ

ビジネスで着る機会が最も多いのが白シャツ(ホワイトドレスシャツ)ではないでしょうか?冠婚葬祭でも原則的にメンズは白シャツ。さまざまなセレモニー、公式の場には、端正で清潔感ある白シャツを着用してほしい。端正で美しい格上げドレスシャツを厳選紹介。
パンツ

大人のジーンズ(デニム)は股上サイズとシルエットで選ぶ

ジーンズ(デニム)は股上サイズとシルエットで選ぶこと。前股上が浅めなジーンズは少々お腹が出ていても大丈夫。ストレート、スキニー、テーパードそれぞれに似合う体型と着こなし方を解説。「ジーンズ」「デニム」ふたつの呼称の由来についても掲載。
リング

ダイヤモンドリングやアクセサリーの石取れを未然に防ぐ方法

おとなの女性がエレガントに装ったとき、ジュエリーを着けていないのは味気なく残念な気分になります。ダイヤモンドリングの輝きはわたしたちの気分を引き立て、華やいだ雰囲気を作り上げてくれます。ダイヤモンドの良し悪しは、輝きで決まります。業者の間ではこのダイヤは「照りがいい」と表現したりします。石揺れには注意したいものです。高価なダイヤを知らないうちに紛失してしまうことも・・
タイトルとURLをコピーしました