パンツ

パンツ、ボトムスの紹介

スーツ

気になるパンツの丈・すそ幅(スタイルを決める重要ポイント)

スーツのスラックス、パンツのすそ幅・股下の長さ(丈)。裾上げで失敗したくない!最適な裾幅は何センチ?丈は?ワンクッションとノークッション図り方は?コーデの決め手となるボトムスのスタイルについて。
パンツ

大人のジーンズ【2】グレー(裾幅15cm)

グレーのトラウザーズがコーディネートしやすいのと同じでグレーのジーンズ(Gパン)もいろいろと合わせやすい便利なアイテムです。購入したジーンズはすぐに裾上げはしません。洗いをかけたウオッシュドジーンズは別として、一度の洗濯でかなり縮むので注意が必要です。裾は適当にロールアップして一日履いてみる。そして洗濯後に日干しして乾ききった状態ですそ位置を決めます。 <p>丈(レングス)も渡り幅もかなり縮んでいるのでロールアップしたまま履き続けるのもいい。
パンツ

ライトブルーデニム・コーデ

Photo by Mark_Json 「洗いざらしのブルージーンズ」という言い回し。もはや懐かしく響きますが、要するに洗
パンツ

短パン・ショーツを着こなす

stokpic 夏真っ盛りには短パン、ショーツで暑さをしのぎましょう。 カジュアル感たっぷりなカーゴパンツスタイルからレ
パンツ

白パンツ(デニム・チノ)は単なるカラーパンツにあらず!

白(ホワイト)パンツの原型はナポレオンの肖像画で着用されている脚にフィットした白のショース。メンズパンツ発祥は2世紀頃、ガリアの兵士が履いていた長ズボンであるとされている・・
パンツ

白パンツに合わせるアイテムの色50代60代をわかりやすく解説

50代60代の方に特におすすめしたい爽やかな白パンツと相性がいいアイテム。茶系のトップスは上品な雰囲気を持っていますが、白とのコントラストが抜群。次いでネイビー、グリーンと続きます。
パンツ

すそ幅17cmスラックス(スーツ共通)裾上げの実際

テーパードシルエットのウールスラックスをネット購入。当然裾は未仕上げなので自分で裾丈の決定をします。仕上げの依頼は近所修理店。購入時の裾幅は16cmで裾上げ後は成り行きで17cm。
パンツ

定番パンツ -私たちはそんなに気まぐれなのか?

お気に入りのスラックス、パンツを見つけたなと愛用していて翌年違う色が欲しいと思っても同じモデルがない。シルエットや履き心地がすぐれたモデルなら是非定番モデルとして残してほしい。
パンツ

大人に似合うジーンズの選び方 – 体型に合わせてシルエットを吟味!

大人が似合うジーンズは股上サイズとシルエットで選ぶ!前股上が浅めならお腹が少々出てても大丈夫。(1万円以下のリーバイス)ストレート、スキニー、テーパードのジーンズが似合う体型とおすすめブランド。
パンツ

ワイドデニムパンツおすすめ

ワイドなシルエットのデニムほかワイドパンツが若者のファッシンに定着してきました。ようやくはっきりとしたスタイルが多くの若者に採用されてきていると言えます。デニム、カーゴパンツも人気。