PR

水沢ダウンジャケット(メイドイン岩手県奥州市水沢工場)

羽のアップ画像
PHOTO by Sponchia

スポーツメーカーブランドデサントが開発した新しいダウンジャケットが水沢ダウン
使用される羽毛は羽毛一本一本に生えている産毛のような羽枝(うし)が豊かに出ていて保温力を高めています。

水沢ダウンジャケットのダウンを保持するブロックは熱圧着により構成されています。
驚異的な保温力は縫い目がないからこそ可能な技。と同時にダウンに水が入らないよう防水になっています。

このように高度に密閉されたダウンジャケットですが、運動することによって体温が上がった場合には両脇とフロントには換気機能が備わっています。

脇のジッパーを開口すると数センチ幅の通気布が空気交換を可能にします。

そしてフロントにはジッパーが2種類走っており、通期部分を出して締めることが可能です。

天候に左右されないトレーニングを実現してくれる水沢ダウンは冬季最強のアウターと言えるのです。

水沢ダウン アンカー

水沢ダウン マウンテニア

この記事に関するコメント 管理人の承認後に公開

タイトルとURLをコピーしました