定番パンツ – 現代人はそんなに気まぐれなのか?

定番パンツ-現代人のニーズはそんなに気まぐれなのか?

お気に入りのパンツが翌年もあると思ってはいけない?

「購入したパンツの履き心地がとてもよかったので今年は色違いを買いたい。」と思ったとしよう。
1年後そのショップにまた買い求めに行ったとする。
果たしてそのパンツは販売されているだろうか?
それが定番パンツでなければ、まず陳列にも在庫にも存在していないでしょう。

実際に私がシンプルライフSIMPLE LIFEで経験したことです。

入念に練られたデザイナーと生産者の自信作も、一定量売れなければ打ち切られます。
そして新シリーズのパンツが販売される。
これも目論見通り売れなければ打ち切り。また違うシリーズが展開される・・

現代人のニーズはそんなに気まぐれなのか?

わたしたちはシーズン毎に新しいスタイルのパンツを求めているだろうか?
女性が毎年水着を選ぶように、去年のパンツはもう履きたくない!なんて考えていたりするだろうか?
現代人のニーズはそんなに気まぐれなのか?
そうは思えない。

お気に入りパンツの条件

メンズパンツの場合、腰まわりに心地よく収まってくれる形であることがまず大切です。
履き続けるとわかることですが、【1】~【5】の条件が備わっているパンツは履き心地が良いと言えるでしょう。
【1】前股上のサイズ=ウエスト位置は浅すぎず深すぎず
【2】フロントとバックの高低差が適切であること
【3】ヒップに適度なゆとりがあること
【4】すっきりとしたシルエット
【5】なめらかな肌触りの良い生地

お気に入りパンツを確保する方法

お気に入りのパンツは頻繁に着用するので必然的に洗濯やクリーニングする頻度も多くなる。
それでも傷み始めるのに2シーズン以上経過するでしょう。
しっかりした生地ならなおさら持ちがいい。

実店舗を再び訪ねたり、ネットショップに再アクセスしても同じモデルは販売されていない。
「あの履き心地と肌触りが気に入っていたのに・・」
イメージしていたコ-ディネートは断念せざるを得ない。
そのブランドが定番のパンツシリーズを企画していないのだから仕方がない。

ではどうすればいいのか?
購入して気に入った商品はすぐに買い足しておく。
いまのところこれしか方法がない。
過去のモデルも注文すればいつでもつくってくれる。過去のデザインも注文すれば作ってくれる。そんな親切なブランドはない。

定番シリーズのあるパンツ専業ブランド

PT01、GTA、インコテックスといったパンツ専業のメーカーブランドには
安心の定番シリーズがいくつもあるのです

PT01パンタローネセロウーノのパンツ

PT01パンタローネセロウーノ
コットンパンツ
PREPPY FIT(プレッピーフィット)
2タック
サマーウール100%
イタリア製
ブラック
¥31,104(税込)送料無料

INCOTEXインコテックスのパンツ

INCOTEXインコテックス
PATTERN 30 SLIM FIT
ノープリーツ
スリムフィット
涼感テクノウール
53%ポリエステル 43%ウール 4%エラステイン
イタリア製
グレー/ライトグレー/ブラック/ミディアムグレー
¥24,800(税込)送料無料
INCOTEXインコテックス
秋冬ウールパンツ
24型
SUPER 100’Sウールフランネル
イタリア製
ハウンドトゥース柄
¥41,580(税込)送料無料

G.T.A.ジーティーアーのパンツ

G.T.A.ジーティーアー
ウールパンツ秋冬
BAYRON(バイロン)
ワンプリーツ
クロップドパンツ
100%ウールフランネル
ルーマニア製
MID GREY / NAVY
34,560円(税込)送料無料

GERMANOジェルマーノのパンツ

GERMANOジェルマーノ
ウールパンツ
TRENDY SLIM FIT
2プリーツ
トロピカル・ストレッチ
ウール98%・ポリウレタン2%
イタリア製
DARKBROWN
22,680円(税込)送料無料
タイトルとURLをコピーしました