気になるパンツの丈・すそ幅

裾幅ほどよく細いスーツ姿のスティーブ・マックイーンとアリ・マッグロー
出典: www.flickr.com(@Flashback)

とても気になる!パンツの丈・すそ幅。
スラックス、パンツのシルエットはコーディネート全体のスタイルの決め手となる重要ポイントです。
パンツの裾幅は何センチが最適か?
丈はどのくらいの長さがいいのか?

せっかく買ったパンツ。裾仕上げで失敗したくありません。

パンツの裾の仕上がりはとても重要です。印象よくスッキリ見えるか、たるんでだらしなくなってしまうかはこの裾の仕上がりにかかっています。
人それぞれ体型が違いますし、どんなシルエットが好みかで裾幅サイズ、丈も異なってきます。
現代的なビジネススーツの場合、イタリアンクラシコブームの影響で、細身の裾幅が好まれているようです。
しかしダブルブレステッドスーツ(ダブルのジャケット)には、ストレートで広め幅のゆったりしたシルエットも捨て難いものです。
裾はそのままでシルエットを活かしたいデザインも数多くあります。若い年代のファッションには常にパンタロン的なパンツが提案されています。

気になるメンズスーツ、スラックス・パンツの裾幅・丈

実店舗でパンツを試着しながら選ぶ場合、自分の決まったスタイルがあるとそれを伝えるだけで、問題なく購入は完了します。
少し詳しく解説していきますので自分にとって理想的なパンツスタイルをご検討ください。まず「パンツの丈」から。

スラックス パンツの丈

イタリア伊達男たちが始めたノークッション丈

クロップドパンツと似たパンツスタイル。裾部分が靴に触れるか触れない長さのパンツ丈がノークッション。

【ノークッションの理由】
パンツの丈は、靴の甲にパンツの裾がワンクッション乗っている長さが理想的だと言われてきました。
スーツスタイルの場合、ワンクッションは定型スタイルのようなものです。

しかし最近の雑誌で見るパンツのスタイルは、イタリア男性に範を仰ぐかのように、裾幅は細めで、ノークッションの丈と短かめ。
メンズ服の新作展示会場イタリア・ピッティPitti Uomoでのバイヤー達のスタイルは一様に靴に接しないレングス(長さ)です。
これも流行と呼ぶべきでしょう。

ワンクッション丈パンツのよくあるトラブル

ワンクッション丈パンツのよくあるトラブル彼らがなぜワンクッションを避けるのか?

ワンクッションの場合、パンツの裾は常に靴の上に居住まい正しく収まってくれるとは限りません。
ダブルにしろ、シングルにしろ、裾が靴の踵に絡んでしまったり、靴の甲のストラップ(靴ヒモ)に引っかかったりと、接しているがために偶然のちょっとしたトラブルで、裾の佇まいに乱れが発生してしまう場合があります。

これが靴に触れるか触れない丈のノークッションならいとも簡単に解決してしまうというわけです。
パンツを靴に触れないほど短く仕上げれば『裾の乱れ』は排除できます。
これがイタリア男性たちの美意識なのでしょう。
ただし、パンツはテーパード(すそ幅細い)シルエットでスッキリ見せるのが原則です。

【注意したいこと】
パンツの丈を短くしてソックスを履かないスタイルは軽快なイメージですが、ビジネスにはふさわしくありません。オフビジネスや限られた業界でのみ通用するスタイルです。
また、ノークッション仕上げを技術レベルが劣った仕上げ業者に依頼するとパンツの外側が吊ってしまうケースがよくあるので注意が必要です。仕上げ業者はノークッションスタイルを理解し、バランスよく調整する技術がなければいけません。

また、ノークッションの場合パンツ全体の重さがワンクッションの場合のように腰と足元で分散しない。デニムのような比較的重いパンツでは、全体の重量がベルト位置である腰のみで支えることになるので苦しくなる場合もあるでしょう。



ワンクッション丈

ビジネススタイルでおすすめのパンツ仕上げはワンクッション。ワンクッションとは「裾が足の甲にあたってわずかに折れるくらいの長さ」すそ幅は「一般的には靴の長さの4分の3が適当です」
アラン・フラッサーの正統服装論より

この収まりが最も綺麗なものであり、安心感もあります。
画像パンツの裾サイズはやや広め。
【1】ダブル幅4cm・すそ幅22cm
【2】ワンクッションシングルすそ幅20.5cmワンクッション

ダブル
ワンクッション
シングル
ワンクッション
ダブル・ワンクッションシングル・ワンクッション
ダブルシングル

クロップド丈

クロップドパンツという、7部から8部丈くらいに切り込んだ形のパンツが登場しています。とてもカジュアル感があるシルエットです。これはイギリスのデザイナーTHOM BROWNE トム・ブラウンが打ち出したスタイルで、彼はテーラードスーツのパンツもクロップド丈で発表しています。
彼自身はウールスーツでハーフ丈のパンツをよく着用しています。スコットランドの民族衣装から来たものでしょう。
私のような年代の人間には馴染めるスタイルではありませんが。

パンツのすそ幅

裾幅についてはスーツのスタイルと生地のタイプで判断することになるでしょう。
【クラシックスーツはパンツの裾幅ゆったり】ダークカラーのピンストライプやフランネル生地などのクラッシックなイメージのスーツ、ダブルブレステッドスーツの場合も、細身のパンツよりもゆったりめのボトムで、裾幅もそのまま直さずに、ダブル仕上げをお勧めします。
ダブル幅は4cm位がおすすめ。※折り返し幅が狭いと貧相です。ショップでも確認しましょう。
クリーニング業者によっては「パンツのダブル幅は3cm程度」という思い込みがあるようです。
預ける時は幅を確認してもらいましょう。

裾幅は細めのパンツがシルエットをスッキリと見せる秘訣

【コットンスーツやカジュアルパンツは細め】トラッド専門ショップでもパンツはそのままだと裾幅21cmくらい。そのままの幅で仕上げしてしまうとかなり没個性的(筆者の見解)なシルエットになってしまいます。これをややルーズなシルエットとして好む方もいるでしょう。

往年のアイビースタイル、またノークッションの現代スタイルが好みなら裾幅を細めに指定します。細身のパンツは脚長効果もあり、下半身がスッキリと見えます。1960年代の映画では一様に細身のパンツスタイルです。

恰幅のよい方・太目の方のパンツスタイルはヒップから裾までだぶついたシルエットになりがち。裾幅は細めのパンツがシルエットをスッキリと見せる秘訣。パンツのシルエットがすっきりし、全体が締まって見えて好感度もあがります。巨漢のフランス人デザイナー、ポール・ポアレもタイトなパンツのスーツスタイルを着こなしていました。

渡り幅が広めのパンツの場合18~19.5cm程度が緩やかなテーパードシルエット。膝丈あたりから縫製をほどいて詰めるという直しを依頼。すそのタイプはシングルよりダブルで重みをもたせてワンクッションで履きたい。
テーパードな角度なので構造上ダブル仕上げはなかなか困難な作業だとは思います。
ダブル部分は角度がつかないようにストレートに縫製すれば問題ないと思うのですが、だいたい少し突っ張り気味になります。

あらかじめ裾幅が細めのパンツを購入するのがいいでしょう。
極端な細身スタイルが好みの場合、表示されている裾幅は購入時の未仕上げの状態でのサイズであることに注意しなければなりません。すそ仕上げする時に10cm程度を裏に折り返しで残りはカットされるので裾幅は表示の最小サイズよりも大きくなります。

すそ幅の最小サイズは16cmくらいではないでしょうか。これ以上狭いすそ幅でストレッチ生地ではない場合、足が通らない恐れもあります。
シングルタイプ、ノークッションの長さで仕上げるのが定番スタイルです。

ピッティPITTI IMMAGINE UOMO – 世界各国のショップバイヤーが集う

“ピッティ・イマジネ・ウオモ” PITTI IMMAGINE UOMOはイタリア、フィレンツェで年2回(1月と6月に4~5日間)開催されるメンズファッション見本市です。

メンズファッションの傾向はここから発信されると言っていいほどの影響力をもつ一大イベントです。
メンズファッション雑誌ではピッティに集うバイヤーたちのスナップショットを数多く目にすることができます。
彼らは日頃から伝統のクラシックスタイルと最新ファッションに触れているので、着こなしに関する感度はピカイチ。
当然、自身の出で立ちにもポリシーとセンスが光ります。

最近の傾向は極端に細いパンツの裾幅。スーパースリムなシルエットが主流になっています。
まるで中世の騎士のようです。




ブランドスーツのパンツ裾幅

スーツの場合もスラックスパンツの裾幅は全体のバランスから調整されています。
ウエストサイズが大きくなるに従って裾幅も広くなります。裾幅のサイズにこだわり過ぎるよりも、パンツのシルエットがきれいであれば良しとする柔軟性も必要です。

パンツの裾幅17cm~18.5cmのブランドスーツLUBIAMルビアム

LUBIAM スーツ

1911年創業 イタリア屈指のサルトリアルビアムLUBIAMスーツはハイブランドのスーツなどを手掛けるファクトリーブランドとして有名。

パンツの裾幅17cm~19.5cmのブランドスーツLARDINIラルディーニ

LARDINI

1978年イタリアのアドリア海に面する港町アンコナにて創業。世界の名だたるメゾンブランドの製品を30年以上作り続けたスーツファクトリーブランドラルディーニLARDINI

パンツの裾幅17cm~21cmのブランドスーツBOSSボス

BOSSスーツ

1923年にフーゴ・フェルディナント・ボス(de:Hugo Ferdinand Boss)がドイツの メッツィンゲンに設立。設立当初はレインコートやオーバーオールといった作業着ブランドボスBOSS(ヒューゴボス)はジャケットのラペルが細めのスタイル

スラックス・パンツ専業のイタリアブランド3傑

細身パンツが主流のイタリアファッションですからパンツの裾幅も最初から細いのです。
カジュアルパンツはあらかじめ裾幅細身。16cmくらいからとかなり狭くなっています。ウールパンツは緩やかなテーパードに仕上がっています。テーパードtaperedとは膝の位置あたりから裾に向けて次第に細くなっているスタイルのことです。

ジーティーアーGTA

GTAジーティーアーは創業当初より有名メゾンブランドのパンツを手がけ、1999年よりオリジナルのコレクションを発表。常に新鮮なスタイルを提案。
※リンク先は本国イタリアの公式取扱いECショップ。300ユーロ以上のショッピングで基本送料15ユーロが無料に。

インコテックスINCOTEX

INCOTEXウールパンツ

インコテックスINCOTEXは創業1951年ベニス。足を長く見せ垂れた尻を心持ち上げてみせてくれる視覚的な体型補正効果、下腹を絶妙に包み込むようなフィット感など、下半身を美しく見せてくれるノウハウが凝縮。

パンタローニ・トリノ ゼロウーノPT01 & PT05

PT01 & PT05ウールパンツ

PANTALONI TORINO パンタローニ・トリノ(PT01・PT05) トリノで生地屋を営んできたFASSINO家の四代目であるPierangero氏が創設したパンツメーカー”PT01″。”PT01″とはPantaloni TORINO、つまりトリノに拠点(本社)がある、パンツメーカーNO.1という意味から命名されました。主にイタリア国内のセレクトショップで高い評価を得ていましたが、高級パンツメーカーの生産拠点であるルーマニアの生産工場を買収し、また「インコテックス」、「ボリオリ」、「ブルネロクチネリ」などで活躍してきたMario Stefano Maran氏を迎え、現在では名実ともにイタリアを代表するパンツブランドとして世界中から注目されています。

TAGLIATORE (タリアトーレ)

THOM BROWNE (トム ブラウン)

GUCCI (グッチ)

Z ZEGNA (ジー ゼニア)

CORNELIANI (コルネリアーニ)

DSQUARED2 (ディースクエアード)

パンツ裾仕上げのスタイル シングル&ダブル

パンツの裾幅は、人それぞれ体型が違うので、裾幅の決め方も異なってきます。
イタリアンクラシコブームの影響で、裾幅は一様に細いものが好まれているようですが、ゆったりしたスタイルも捨て難いものです。
ダークカラーのピンストライプやフランネル生地などのクラッシックなイメージのスーツ、ダブルブレステッドスーツの場合も、細身のパンツよりもゆったりめのボトムで、裾幅もそのまま直さずに、ダブル仕上げ(折り返し幅4cm程度)をお勧めします。(ダブルの幅が狭いのは貧相です)

デザイナーズブランドのパンツの場合はできるだけそのままのシルエットを活かしましょう。

海外ブランド期間限定セール
GILT 海外ブランド期間限定セール

アイビー世代の管理人の場合、(スーツの裾ダブル仕上げのパンツ以外は)ストレートのパンツには生理的な拒絶反応があり、耐えられません!
一度ショップでシルエットを確認せずに裾仕上げしてしまったことがあります。
試着して初めて気づいて慌ててやり直しを頼んだのはもちろんのことです。
試着室で没個性的なシルエットを見て、思わず「ありえへん!」と呟いていました。(笑)

トラッドファッション専門店でもパンツは裾幅21cmくらい。
そのまま仕上げして履くと結構おとなしいイメージになります。
なのでそのまま着用せずに直します。
19.5cmに詰めたりしますが、膝丈あたりから縫製をほどいて詰めたとしてもテーパードな角度なのでダブル仕上げはちょっと困難だと思います。
ダブル部分は角度がつかないようにストレートに縫製するといいと思うのですが・・

クリーニング店でプレスやり直し

4.5cmダブル仕上げの黒スラックスをクリーニングに出したところ3cm幅になって戻ってきました。その時は怒りを通り超えて笑うしかなかった。説明してやり直してもらいました。オーバーですが、慣習というものは恐ろしい。誰が決めたかダブルの幅。預かり時点でちゃんとチェックしておきなさい!

カジュアルパンツはロールアップして履くのも一案

カーゴパンツをロールアップカーゴパンツやチノパンツ、ジーンズなどカジュアルパンツは裾仕上げせずにそのままロールアップするのもいいんじゃないでしょうか。
適当な幅で巻き上げればクロップド丈もワンクッションも自由自在ですね。

トラッド専門ショップのスラックス・パンツ

トラッドハウス・フクスミ(有限会社 MESSENGER)はトラッド専門ショップとしてかなり有名。
アメリカントラッドスーツ、ブリティッシュトラッドスーツを品揃え、パンツはノータック、ワンタック、2タックと好みのスタイルを選ぶことができます。商品代金3万円以上買い上げで送料無料。

シングル&ダブルそれぞれのイメージ

【SINGLE】シングル仕上げは軽快・活動的なイメージ
裾幅細めで裾上げ シングル裾幅:18cm~20cm

【DOUBLE】ダブル仕上げはクラッシックな落ち着いたイメージ
裾幅広めで裾上げ裾幅:19cm~22cm
ダブル幅:3.5~4.0cm

スラックス・パンツの裾上げ・おすすめ業者

紳士服も婦人服も各種お直し業者のご紹介しましょう。依頼は簡単。パンツ股下の寸法、すそ幅を明記して送るだけです。[コスト]シングルなら価格880円 (税込) 送料890円ウエスト詰め/出し(3cm以上)価格2,600円 (税込) 送料890円

ハイファッションブランドではゆったりパンツも押し

海外のハイファッションブランドではゆったりシルエットのパンツも取り入れたコレクションを数多く発表しています。
特に20代・30代の若者層向けのモードファッションでは、ゆったり幅で地面にギリギリ届かないという長めのパンツ丈。足元はブーツや厚めのソールのスニーカーなどでバランスを取っているところがポイントです。


徹底的に感染防止対策するなら
メガネ付きフェイスシールド



新しい生活様式にガレイドのマスク

スラックス(スーツ共通)すそ幅17cmテーパード仕上げの実際
アングレーのウールスラックスを購入。当然裾は未仕上げなので自分ですそ丈の決定をします。仕上げの依頼は近所の仕上げ・修理職人に。購入時点ですそ幅は16cm。すそ上げ後は成り行きで17cm。しかしこの裾上げ(仕上げ)でトラブルが発生・・
大人のブランド・ジーンズは股上サイズとシルエットで選ぶ!
ジーンズは股上サイズとシルエットで選ぶこと。ストレート・ジーンズはスポーツマンに似合う。ブーツと合せるのがベスト。スキニー・ジーンズはすべての人に似あう。スマートなスタイルの靴と合わせて。テーパード・ジーンズは体型を問わず、中高年、シニア男性におすすめ。前股上が浅めなジーンズは少々お腹が出ていても大丈夫。
中年スーツに求められる条件
部下や後輩に見せる後ろ姿。また取引先や株主など関係者の視線が注がれる。中年スーツは見せる鎧です。中年スーツに求められる条件とは?●上質の生地の中年スーツ●端正なスタイル●ほどよくカラダにフィットさせる●シャツにもこだわる●ネクタイも重要●コーディネートの仕上げは革靴●中年のビジネスバッグ
タイトルとURLをコピーしました