PR

メンズ服のサイズについて

商品リンクおよびショップ店名リンクはすべて公式ページに遷移する広告となっています

メンズ服サイズ感

サイズからくるシルエットはコーディネートではかなり重要。上も下もビッグサイズ?全身スリムなシルエット?メリハリのないファッションコーディネートはバランス的に良くない。

メンズ服のサイズについて

シルエットバランス

トップスがビッグサイズならボトムは細身。
逆にボトムが幅広いゆったりサイズならトップスはジャストサイズ。
これで上下のバランスが取れます。

ゆったりシルエットのパンツスタイルは膝下から広がるベルボトムともども一定の人気が見られます。

   

   

   

ジャストサイズの基準

ジャストサイズと言っても着ていて窮屈に感じるようでは困る。
脱いだときにホッとするようではそのトップスは小さすぎる。
パンツの場合、タイトなスタイルが好みならスキニータイプのジーンズがあります。また、ストレッチ機能をもつスラックスもある。すっきりスリムなシルエットは好感度が高い。

タイトシルエットのワイシャツについての注意事項

身幅を狭くしたタイトシルエットのワイシャツ、ドレスシャツが多くみられますが、当然それらは着る人の体型を選びます。ある程度引き締まった身体でこそ臨むべきすたいるであって、(時期的に)ゆるんだ体型の場合、如実に身体のシルエットを表してしまいます。

腹回りの脂肪が蓄えたボリュームをタイトシルエットだからこそ隠すことなく露わにしてしまうので注意。

ここ数年利用している服の調達先です。
期間限定ですがアウトレットのような割引率に結構満足しています。
会員数269万人※2021年6月1日現在
海外・国内ブランド最大70%OFF GILT

  編集人
guarda5

1960年大阪生まれ 天秤座
服と健康にこだわり続けて50年、アンチエイジングな生活習慣を実践中。服好き中年男の視点で真剣にファッションコーディネートと健康について書いています。

guarda5をフォローしてみる
メンズ・コーディネート
ちょっとした情報としてこのページをお友だちに知らせてみませんか?
guarda5をフォローしてみる

この記事に関するコメント 管理人の承認後に公開

タイトルとURLをコピーしました