メンズ服のサイズについて

メンズ服サイズ感

サイズからくるシルエットはコーディネートではかなり重要。上も下もビッグサイズ?全身スリムなシルエット?メリハリのないファッションコーディネートはバランス的に良くない。

メンズ服のサイズについて

シルエットバランス

トップスがビッグサイズならボトムは細身。
逆にボトムが幅広いゆったりサイズならトップスはジャストサイズ。
これで上下のバランスが取れます。

ゆったりシルエットのパンツスタイルは膝下から広がるベルボトムともども一定の人気が見られます。

   

   

   

ジャストサイズの基準

ジャストサイズと言っても着ていて窮屈に感じるようでは困る。
脱いだときにホッとするようではそのトップスは小さすぎる。
パンツの場合、タイトなスタイルが好みならスキニータイプのジーンズがあります。また、ストレッチ機能をもつスラックスもある。すっきりスリムなシルエットは好感度が高い。

タイトなシルエットなワイシャツの注意事項

身幅を狭くしたタイトシルエットのワイシャツ、ドレスシャツがありますが、あれは着る人の体型を選びます。ある程度引き締まった身体でない場合、如実に身体のシルエットを表してしまいます。

よく言えば貫禄なんですが、ポッチャリとした胴回りをフィットしたワイシャツがあらわにしてしまうので注意!

この記事に関するコメント 管理人の承認後に公開

タイトルとURLをコピーしました