ボルサリーノ・スタイル中折れフェルト帽コーディネート

ボルサリーノ・スタイル中折れフェルト帽

1857年、Giuseppe Borsalino(ジュセッペ・ボルサリーノ)が、イタリア、アレッサンドリアにフェルト帽の芸術的職人だけを集めた工場を設立したことから ボルサリーノ の歴史が始まった。
男の友情を描いた思い出深い映画『ボルサリーノ』で登場人物が粋なスーツ姿で斜めにかぶっていたのがボルサリーノ。
コーディネートを一気にエレガントにする『ボルサリーノ』は中折れフェルト帽の代名詞になっていますね。

中折れフェルト帽の製造工程

【1】ほぐしたウサギの毛(フェルトとはウサギの毛のこと)を円錐形の型に落とし、
ぬるま湯を浴びせながら繊維同志を馴染ませます。
【2】形が整うと型からはがし、フェルトを機械で叩いて目を詰めていきます。
この工程は20回以上繰り返され、フェルトの大きさは小さくなっていきます。
【3】フェルトを強くするための液体(成分は企業秘密)を加熱し、浸して馴染ませます。
【4】タンクに染料を入れ、フェルトを投げ込みます。
ゆっくりと撹拌しながら2時間半~3時間半浸けておきます。
【5】染め上がるとゆっくり均等に伸ばしながら型にかぶせていきます。
紐をかけてツバの部分とを分けるポイントを決めて熱湯に浸けます。
熱でツバの部分が伸びて平らになります。
円形に整えて冷水をかけ、形を固定します。
【6】バーナーの炎を使って不揃いの毛を燃やして表面を滑らかにします。
何度も表面にブラシをかけます。
【7】帽子を固定し、プレスをかけてツバ(ブリム)の部分を成型します。
【8】裏地を縫い付け、飾りを付けて仕上がり。

黒の中折れフェルト帽ボルサリーノ・コーディネート

黒のボルサリーノ・スタイルは若い年代の方にもおすすめ。黒一色でフェルトのマットな質感がグッと雰囲気を上げてくれます。大判1枚以内でこなれた価格と言えます。
中折れフェルト帽PASODOBLE(パソドブレ)ブラック(税込9,720円)

JOHN SMEDLEYニット シャツ/PARWISH パーウィッシュPT01ノープリーツ スラックス パンツ/THE ELEGANCE OF IRONY SUPER SLIM FITYEEZYスニーカー/シューズ/SEASON 6

定番中折れフェルト帽ボルサリーノ・コーディネート

茶色リボンの典型的なボルサリーノを身に着けることは中高年の特権。若い人には似合いません。ダンディな心意気が漂います。
オールラウンドなフェドラハット。中折れフェルト帽ELRIC(エルリック)クリーム色(税込8,640円)

中折れフェルト帽ELRIC(エルリック)クリーム色CRUNAクルーネック セーター/FUJISALVATORE FERRAGAMOリバーシブル ベルトPT01ノープリーツ スラックス パンツ/THE ELEGANCE OF IRONY SUPER SLIM FITCROCKETT&JONESタッセルローファー/CAVENDISH


ビガリ

50代から(中年シニア)メンズコーディネート通販

正しいメンズファッション・コーディネート